Bluebell

ブランド > 日本

  • Annick Goutal
    アニック グタール

    アニック グタール ブランドは、創業者であるアニック自身の世界観に導かれた良質なフレグランスメゾンです。上質な原料だけを使い、常に品格のあるひとつ上の洗練されたフレグランスを追求し続けてきました。アニック・グタールの秘密は、さまざまな感情をフレグランスに昇華させる才能にあります。ひとつひとつのフレグランスが、幸福な瞬間、秘めた思い、人生の岐路での出来事や最愛の人をめぐる忘れられない記憶・・そんな感情を表現しているのです。

  • Balenciaga
    バレンシアガ

    「良きクチュリエは、デザインにおいては建築家、形においては彫刻家、色彩においては画家、ハーモニーにおいては音楽家、節度においては哲学者とならねばならない」クリストバル・バレンシアガ、1919年、独学でファッションを学んだ彼は、自身初のクチュールハウスをスペインで立ち上げました。クリストバル・バレンシアガからニコラ・ゲスキエールへとブランドが受け継がれても、厳格さと遊び心あふれる雰囲気が同居した唯一無二のブランドであり続けています。

  • Balmain
    バルマン

    創設者のピエール・バルマンは1914年フランスのサヴォワに生まれる。紳士服の卸業に携わる父親とブティック経営に携わる母親の影響を受け、幼少時代より洋服に強い関心を持ち育ったピエールは、パリ国立美術学校で建築を学んだ後、幼い頃からの夢であったモード界へ転向する。数々のメゾンを経て、1945年に自身の名を冠した「ピエール・バルマン」を設立。1950年代には、パリ・オートクチュール黄金時代の中心人物として活躍する。

  • Bond No.9
    ボンド・ナンバーナイン

    長いフレグランスの歴史の中で、初めてひとつの“都市”への“オマージュ”“敬意”を表して創られたフレグランス・コレクション「ボンド・ナンバーナイン」が上陸。ニューヨークのNOHO地区に所在するボンドストリートの9番地にて、そのフレグランス・コレクションは誕生しました。その名の通り、ニューヨークの街を愛してやまない心がこのブランドの原動力となっています。ボンド・ナンバーナインコレクション、すべてに2つのミッションがあります。

  • Rosefield
    Rosefield

    オランダ アムステルダム発のROSEFIELDは、オランダの無駄を省いたミニマムなデザインと

    ニューヨークの現代的なファッション美学からインスピレーションを受けた、シンプルながら型に

    はまらないスタイルのファッションウォッチブランドです。

  • Bottega Veneta
    ボッテガ・ヴェネタ

    控えめな美しさ、品質、卓越した職人技 - ボッテガ・ヴェネタは1966年にヴィチェンツァで設立されて以来、ラグジュアリーの新たなスタンダードを築き上げてきました。その哲学は、「自分のイニシャルだけで十分(When your own initials are enough)」という有名なモットーに表現されます。ブランドの発祥の地であるヴェネチアの田園風景をイメージしたボッテガ・ヴェネタ初のフレグランスを発表し、その世界観は香りにまで広がりました。

  • Burt’s Bees
    バーツビーズ

    アメリカを代表するナチュラルブランド「バーツビーズ」は、1984年に養蜂家であるバート・シャビッツとアーティストであるロクサンヌ・クインビーがミツロウを利用してキャンドルを制作したことがきっかけとなり、誕生しました。生活の質を高めるために細心の注意を払って、その人本来の美しさを引き出すナチュラルな製品を作り続けた歴史でもあります。バーツビーズの製品を通じて、自然と一体化する感覚をぜひとも体感してください。

  • Bvlgari
    ブルガリ

    1世紀以上もの歴史をもつ、コンテンポラリー・イタリアン・ジュエラー。普遍的でありながらも、つねに時代の息吹を取り入れた高い創造性は、フレグランスの世界にも余すところなく表現されています。「ジュエラーの真髄」を具現、ブルガリが創造する女性の多面的なファセットをジャスミンの花を通して体現、洗練さを惹きだす「ジャスミンノワール」など、卓越性と妥協のないディテールへのこだわり、独創的で洗練されたその香りは、多くの人々を魅了し続けています。

  • Calvin Klein
    カルバン クライン

    1968年に女性用のコート事業からスタートしたカルバン・クラインは瞬く間にプレスや百貨店のバイヤーの評判となり、事業を拡大。70年代後半にはck カルバン・クライン ジーンズの広告キャンペーンが一世風靡し、デザイナージーンズの先駆けとなる。香水事業は1985年の “オブセッション”から始まり、その後“エタニティ”や“エスケ-プ” を発売。1994年には初のユニセックス香水“ck one”を発売し、香水市場に新たなカテゴリーを作った。

  • Kusmi Tea
    Kusmi Tea

    フランスを代表するプレミアム ティ メゾン、クスミ ティ。1867年にサンクトペテルブルクで創業し、その後拠点を移したパリでもその確かなクオリティは人々を魅了し、世界的な発展を遂げていきます。伝統の中で育まれた独創的なレシピとモダンで革新的なフレーバーの融合により創り出されるティは、いつの時代でも人々のこころとからだに寄り添い、ティタイムをこよなく愛する世界中のティ ラヴァーに上質な香りと味わいのクスミ ティ モーメントをお届けしています。

    http://jp.kusmitea.com/

  • Manolo Blahnik
    マノロ ブラニク

    マノロ・ブラニクは職人です。精巧なラストと優雅にシェイプしたヒールは彼の手によってその形が完成します。 他にないデザインが織りなすライン、シルエットは一目で彼の作品と識別できます。まねができないほどの精巧さとバランスを兼ね備えており、優れた技法からラグジュアリーな世界観を生み出します。

  • TED BAKER LONDON Watches
    テッドベーカー ロンドン ウォッチ

    Ted Baker Londonは1988年にレイ・ケルビン氏が創業したブランド。イギリスの小さなシャツ専門店からスタートしテッドベーカーという架空の人物をデザイナーとして設定したことから付けられています。 “No Ordinary Designer Label”(=普通じゃないデザイナーレーベル)として、ひねりの効いたデザインが魅力。ウォッチコレクションは、ディテールにこだわった他にはないユニークなデザインです。

  • Charlotte Olympia
    シャーロット オリンピア

    グラマラスとレトロスピリッツ、そして独自のユーモアを表現する2008年創立のロンドンシューズブランド。ラグジュリーシューズマーケットに旋風を巻き起こしている。

  • Chloe
    クロエ

    クロエは1952年、ギャビー・アギョンによってパリに創設されました。1950年代に流行っていた堅苦しいレディースファッションから大胆に離れた、ソフトで上質なファブリックを使い、今までにない「ラグジュアリー・プレタポルテ」というジャンルを提案しました。

    2008年のフレグランスの発売以来、クロエ ウーマンの創造的で自信に満ちた個性を表現した香りは、押しも押されぬ定番として、その地位を確立しました。

  • Coach
    コーチ

    コーチは1941年、ニューヨークのマンハッタンのロフトにある家族経営の小さな工房でスタート。伝承された技術を持つ熟練した皮革職人により、手作りで上質な革製品を作り上げてきました。有名なコーチバッグ第一号は創業者が独特の質感と、使い込むほどにしなやかさ増す野球グローブからインスピレーションを得てできました。今日では、アクセシブル・ラグジュアリー ライフスタイルブランドの担い手として、ハリウッドやニューヨークのセレブだけでなく、コーチは世界中で愛されています。

  • Creed
    クリード

    1760年、ジェームズ ヘンリー クリードによりイギリス、ロンドンに創設。その高い品質と技術による製品はたちまち英国王室に認められ、ビクトリア女王から王室御用達ブランドに任命されました。1854年にパリに移転しとあとも、徹底した原料へのこだわりやハンドメイドによる製造方法など、創設者の意思を引き継いだ傑作創り続け、フランスを代表するフレグランスブランドとしての地位を確立。創業から250年以上を経た現在も、世界各国の皇族や著名人達を魅了し続けています。

  • Dolce & Gabbana
    ドルチェ&ガッバーナ

    1980年代初めにドメニコ・ドルチェとステファーノ・ガッバーナがミラノのファッションデザイナースタジオで出会い、1985年、Dolce & Gabbana ブランドを発表。世界中各都市に100以上のブティックをオープンしており、イタリアを代表するブランドの1つです。

  • Tiffany
    ティファニー

    1837年、ニューヨークで創業したティファニーは、今なお、その優れた品質、デザイン、クラフトマンシップに彩られた豊かな伝統を礎としています。今日、ティファニーは世界中のセレブリティやファッションリーダーたちに愛用されています。かの有名なブルー ボックスは、世界的に「スタイル」と「品格」の象徴となっています。

  • Gc Watches
    ジーシー ウォッチ

    Gcウォッチは「Smart Luxury(スマートラグジュアリー)」をコンセプトに、世界70ヶ国、5,000店舗以上で展開し、全世界で急成長を遂げています。2007年、スイスからの輸出本数で世界ベスト10入りを果たし、世界中で多くのGcブティックをオープンさせ、その勢いは留まることを知りません。スイスメイドの確かなクオリティとヨーロピアンテイストを感じさせるモダンスタイルを武器に全世界で多くのユーザーの支持を受け、日本でも人気急上昇中。いま最も注目されるウォッチブランドです。

  • Giuseppe Zanotti Design
    ジュゼッペ・ザノッティ・デザイン

    洗練されながらもロックテイスト溢れるデザインで世界中のセレブリティから絶大な支持を得る、イタリアのラグジュアリーアクセサリーブランド。

  • Gucci
    グッチ

    由緒あるこのブランドは、1921年にフィレンチェで誕生し、女優やロイヤルファミリーなど社交界の名だたる女性からインスピレーションを得てきました。現在は、クリエイティブ・ディレクター=アレッサンドロ・ミケーレがデザインを統括しています。ミケーレの感性や創造力は、グッチをさらなる高みへと押し上げています。グッチのフレグランスは、グッチ バイ グッチ、フローラ、ギルティ、ブルームなど、今やグッチを語るうえで欠かせない存在となっています。

  • Guess Watches
    ゲス ウォッチ

    ‘Young, Sexy and Adventurous’をブランドコンセプトに、今や世界86カ国で1260店のGUESSブティックを展開し、アパレルを始め、バッグ、靴、時計、アクセサリー、アイウエアなどトータルブランドとして世界の人々を魅了し続けているGUESSブランド。GUESSウォッチは世界で年間500万本以上の売上シェアを誇り、世界中の若くファッション志向の強いユーザーに支持され続けています。

  • Issey Miyake
    イッセイ ミヤケ

    三宅一生は、伝統と革新、大胆さと繊細さの両極を行き来しながら、常に本格的なクリエイションを追求し続けてきました。彼のデザインの発想の源は、アートやデザインばかりでなく、自然や日常の生活、幅広い分野で活躍する人々との出会いであり、東洋と西洋のみならず、世界中の多様な文化をミックスして独創的なものづくりを発展させてきました。 香水のクリエイションにおいてもその姿勢は変わりません。生活と調和し、誰もが楽しめる普遍的な香り、驚きと歓びをもらたす香りの創造を続けています。

  • Jean Patou
    ジャン パトゥ

    1887年フランス、ノルマンディー生まれのデザイナー、ジャン パトゥが、1914年自らの名を冠したクチュールメゾン、「ジャン パトゥ」をオープン。クォリティーとラグジュアリーを兼ね備えた世界レベルのブランドとして、知名度も高く歴史的にも高く評価されてきました。ジャン パトゥの特色を体現した魅力あふれるフレグランスの数々は、贅沢な素材をふんだんに使用し、時代を超えて世界中の洗練された女性たちに愛されています。

  • Jimmy Choo
    ジミー チュウ

    1996年に設立されたジミー チュウは、ファクトリーをイタリアに構え、ロンドンのモトコム・ストリートに1号店をオープン。都会的でファッショナブル、自信に満ち溢れているジミー チュウを愛する人々にとって、その魅力はブランドの真髄がつまった官能的な香り、女性を包み込む香水にまで広がりました。消えてしまうはかないものでありながらも力強さをもたらすフレグランスは、身につける女性の隠れた個性を引きだし、ジミー チュウが描く夢を引き寄せます。

  • Lanvin
    ランバン

    1889年、ジャンヌ・ランバンは22歳の若さで、パリ・フォーブル・サントノーレ22番地に婦人帽子店をオープン。愛娘のマルグリットに着せていたお手製の子供服が顧客の評判を呼び、ファッションを手がけることになりました。その後、イブニングドレスやメンズスーツなども創作するようになり、ジャンヌはパリのファッションシーンをリードし始めます。ジャンヌの才能はファッションだけに留まらず、インテリアのクリエーションにも発展し、1924年にはランバン・パルファン社を設立。1927年、名香「アルページュ」が誕生しました。ジャンヌの美意識と革新性は世界中のエディターやセレブリティを魅了してやみません。

  • L’Artisan Parfumeur
    ラルチザン パフューム

    フランス語で“香りの職人”を意味するラルチザン パフュームは1976年パリにて創業。

    創業以来、パフューマリーの先駆者として、独創的で個人に訴えかける香りを追い求めてきました。フランスのサヴォワールフェール(独自の職人技、知識)と、アーティスティックな感覚が出会い、伝統とモダニティの完璧な調和を奏でます。

  • Maison Francis Kurkdjian Paris
    メゾン フランシス クルジャン

    万人に通じるイメージを駆使しユニークなフレグランスを語る術を知っている、生まれながらのアーティスト、フランシス クルジャン。常に新しい香りを創造し続け、そのクリエイティブな才能により調香師として揺るぎない地位を確立した彼が2009年、パリにオープンさせたのがメゾン フランシス クルジャンです。

  • Moroccanoil
    Moroccanoil

    サクセスストーリー、革新性への強い思いと、シンプルで高機能なオイルを配合したビューティケア製品の探求から、一つのアイコン的ブランドが誕生しました。それがモロッカンオイルです。私たちのオリジナル製品、モロッカンオイルトリートメントは世界中でアルガンオイルブームを巻き起こし、オイルを配合したヘアケアというカテゴリーをつくりあげました。今では世界60か国以上でお取り扱い頂いているこのブランドに、地中海の海、砂、風、香りにインスピレーションを受けた感覚を呼び覚ます贅沢なコレクションのMoroccanoil Body™が加わりました。

  • Marc Jacobs
    マーク・ジェイコブス

    1986年にニューヨークでMARC JACOBSのブランドを立ち上げ、デザイナー・マーク・ジェイコブス氏はファッション界を牽引する存在となった。 2001年春夏コレクションにてセカンドラインMARC BY MARC JACOBSを発表。両ブランドを併せて、現在は世界中で220店舗以上を経営し、ウエア、バッグ、アクセサリー、フレグランス、アイウェア、時計などをプロデュース。エレガントでありながらエッジを効かせたスタイルは遊び心あふれているフラグランスにも表現されている。

  • Miu Miu
    ミュウミュウ

    ミュウミュウは、意外性のある魅力的な女性のためのブランドです。知的でいたずら好き、大胆で陽気、真面目で気さく、そしてフェミニスト。ミウッチャ・プラダは、ファッションが表面的なものではなく、私たちを取り巻く世界との関係を繋ぐものであると理解しています。アイデンティティーを構築する力、ルールを認め、変革し、それを打ち破るパワーは、ミュウミュウがイメージする女性が持つ才能であり、独立した女性であることの宣言です。

  • Mont Blanc
    モンブラン

    105年前にドイツ・ハンブルクで誕生したモンブラン社は、伝説的な筆記具マイスターシュテュックの大ヒットにより、創立10年にしてすでに最高級ブランドの名をほしいままにしていました。モンブランは常に時代と調和しながら新たな領域を拡大し、一流と呼ばれるにふさわしい、最高に洗練された憧れのアイテムを創り続けています。モンブランの名前は唯一無二の品質、ロゴはその品質を保証するホールマーク、そしてブランドは世界的に有名なアイコンです。

  • Narciso Rodriguez
    ナルシソ ロドリゲス

    「香りによって多種多様な感情が引き出される。同じように、香りによってさまざまなセクシーさを表現することができる。」ロドリゲスにとって最も刺激を与えてくれるのは女性です。女性こそが「ナルシソらしい」スタイル、すなわちセクシーさとエレガンスさが際立つファッションを生み出すインスピレーションの源です。

  • Nuxe
    ニュクス

    1957年にナチュラル コスメトロジーのエキスパートとして誕生して以来、ニュクスは優しさと肌効果を両立させたスキンケアを目指して、製品開発を進めてきました。
    それは単に流行を追うようなものではなく、ニュクス独自の確固としたスピリットともいえます。

    ニュクスのアート&サイエンスは、皆様のお肌を「健康な美肌」へ導くために最適な相乗効果を生み出すための、たゆまない研究の中にこそ輝きを見出します。

  • Penhaligon's
    ペンハリガン

    1870年にウィリアム・ペンハリガンによって創られた英国のフレグランスハウス。一軒の理髪店から始まったペンハリガンはトータルグルーマーとしての実績が評価され、後に「英国王室御用達の理髪師兼香水商」の称号を与えられます。由緒正しき伝統と奇抜さを持ち合わせた製品は今なお英国で作られ、上質な香料を贅沢に使用しています。

  • Pandora
    パンドラ

    PANDORAはデザインから製造販売までを自社で行っている、グローバル ジュエリーブランドです。デンマーク・コペンハーゲンで創業され、高品質の素材を使って手仕上げされたジュエリーが揃います。モダンでコンテンポラリーなデザインは世界中の女性に愛され、6大陸100か国以上にわたり、2,200箇所以上のコンセプストアを含む7,700箇所の店舗で販売されています。

  • Repetto
    レペット

    フランスの老舗ブランド、レペットが設立されたのは 1947 年。ローズ・レペットがバレエダンサーであり振付師である息子ローラン・プティのためにバレエシューズをデザインしたことがその始まりでした。

  • Stella Mccartney
    ステラ マッカートニー

    Stella McCartneyは、2001年10月にファッションハウスを設立し、パリでファーストコレクションを発表。 彼女のシグネチャースタイルはシャープなテーラードスタイルと、ナチュラルな自信にあふれる、セクシーな女性らしさ。また皮革・毛皮を一切使用しないなど、Stella McCartneyのサステイナビリティに対するコミットメントは、すべてのコレクションおよびブランドの信念「責任を持ち、誠実で、現代的な会社であること」を通して貫かれています。

  • Van Cleef & Arpels
    ヴァン クリーフ&アーペル

    ジュエラーとしてあまりにも有名なヴァン クリーフ&アーペルにとって、フレグランスとは新しい自己表現と創造の手段です。つまり、宝石という「言語」のあとに、香りという終わらない「言葉」が訪れるのです。

  • Collector Square
    コレクタースクエア

    コレクタースクエアは、自社オンラインストアと、パリ中心に位置するショールームで、ラグジュアリーブランドのヴィンテージ、または希少価値の高いアイテムだけを集め、厳選されたコレクションをご紹介しています。コレクタースクエアで販売するすべてのアイテムは、コンディションの良い正規品で、製造国、品質などが十分精査されたものです。選定にはオークションハウスや専門家の査定に匹敵する厳しい基準を適用しております。

  • Davidoff
    ダビドフ

    創業者のジノ ダビドフが生涯をかけて作り上げた究極のシガーブランド。1991年、キューバタバコの品質に問題を感じはじめたジノは、シガー作りの全てをキューバからドミニカ共和国に移す。“種から煙まで”高い品質基準で管理されたダビドフシガーには「少しだけでよいから、最高のものを喫煙する」という品質に対するジノのこだわりが反映されている。シガーを楽しみ、人生を楽しむジノの生き方は「THE GOOD LIFE」としてダビドフのブランド哲学になっている。

  • Zino Platinum
    ジノ プラチナム

    ジノ プラチナムは、現代のクリエイティブ界で活躍する有名クリエイター(*Peter Arnell,や*Steve Stoute)とパートナーシップを組むことによって誕生したブランド。現代の文化やスタイルを反映した幅広い商品を展開し、シガーブランドとしてだけでなく、ライフスタイルブランドとしても定評がある。 

  • Winston Churchill
    ウィンストン チャーチル

    歴史の中でも名高い最も有名なシガー愛好家であり元英国首相の「ウィンストン・チャーチル」の名が付けられたシガー。これまでにドミニカで生産されたどんなシガーとも違う複雑で完璧なブレンドは格式すら感じさせ、フルボディの濃厚なアロマを持っています。タバコ葉は全てキューバ産の種をドミニカ、ペルー、ニカラグア、エクアドルの専用農園で育て厳選したもののみを使用、ダビドフ工場の中でトップクラスの腕利きローラーが巻いた究極の1本。

  • Avo
    アヴォ

    著名な音楽家であるアヴォ ウベジアン。1982年ドミニカ共和国にて,アヴォは有名なシガープロデューサーであるHendrik Kelnerに出会い,アヴォの名前がつけられたオリジナルのシガーブランドを作る。そのコンセプトは”Cigars in Perfect Harmony”.フィラー,バインダー,ラッパーが見事なハーモニーを奏でるマイルドで濃厚なシガー。音楽だけではなくシガーにおいても完璧なハーモニーを追求したアヴォのこだわりが表現されたシガーブランド。

  • The Griffin's
    グリフィン

    スイスジュネーブの有名なクラブの名前に由来するブランド。1984年、クラブオーナーのベルナール グロベール氏は「グリフィンズ クラブ」のためのオリジナルシガーを注文。ドミニカ共和国で製造されたシガーはクラブメンバーに大好評を得る。その後、エッティンガー・ダビドフ・グループに譲渡される。フィラーは異なる3種類のタバコ葉をブレンド。絶妙なブレンドがもたらす、マイルド~ミディアムボディの味わいが人気。

  • Zino
    ジノ

    ジノ ダビドフのファーストネームを冠したシガーブランド。世界的に有名なワイン「ムートンシリーズ」に由来するMouton Cadet(ムートンカデ)は、ホンジュラスでハンドメイドされている、芳醇で滑らかな味わいのシガー。

  • Camacho
    カマーチョ

    カマーチョは、1980年代にキューバで絶滅したとされる希少なコロホ葉を奇跡的にホンジュラスの地で復活させ、40年の時を経て完璧な“オリジナル”を作り出した。吸い始めから終わりまでパンチのある吸い応えの極上シガー。

  • Private Stock
    プライベート ストック

    プレミアムシガー(高級手巻きシガー)を手軽に吸いたい人のためのデイリーシガー。「上質のシガーを手頃な価格で」をコンセプトとするシリーズ。コストパフォーマンスのよいシガースモーキングの楽しみを与えてくれる。

  • Ashton
    アシュトン

    1985年、世界に名高いフェンテファミリーによって作られたシガーブランド。ドミニカ産の最高品質で濃厚なフィラーとバインダーは、シガーに複雑な味わいをもたらす。シルクのように滑らかなコネチカット、エクアドル、そしてカメルーン産のラッパーは、アシュトンシガーの個性を形成している。5つのシリーズを展開。

  • Santa Damiana
    サンタ・ダミアナ

    サンタダミアーナはキューバの古いシガーブランド。1992年から、ドミニカ共和国のシガー販売会社大手、アルタディスUSAによって生産をスタート。ブランドを復活させた。

  • Perrin Paris
    ペラン

    1893年にフランスのサン=ジュニアンで創立。ハンドクラフトで伝統的な手袋を1世紀に渡り制作していました。その職人技と、最高の品質の革と高いコンセプチュアルなデザインと組み合わせ、ハンドバッグを発表。現在ではそのルーツであるグローブモチーフをでティールに落とし込んだクラッチバッグはプブランドのアイコンとして世界中に新らたなファンを広げています。

  • Vanessa Seward
    ヴァネッサ シュワード

    ブエノスアイレスで生まれ、ロンドンとパリで育ったヴァネッサ・シュワードはシャネルのカール・ラガーフェルドと9年間を共にし、イヴサンローランではトムフォードの下で経験を積みました。そして2002年にロリス・アザーロのクチュールハウスに参加しました。
    2011年に、彼女は自身の翼を広げ、自らのラインを発表。その名誉あるラインは、シンプルでミニマルな基礎を中心にしています。