×
Flora Danica
Accessories
Jewellery & Watches
Japan

logo_flora-Danica

The story of Flora Danica dates back to 1952, when one of the popular variety artists of the 1930s, Orla Eggert, developed the idea of making jewellery based on nature’s unique designs.

Flora Danica was the first – and only – company in the world that could gild and immortalise flowers. The first Flora Danica jewellery were based on a copper covering of flowers and leaves, which were skillfully transformed by skilled professionals into a piece of jewellery which was subsequently plated with 22k gold. However, the copper was relatively quickly replaced by 925 Sterling silver, which still today makes up every single piece of Flora Danica jewellery.

Flora Danica jewellery is crafted from 100% recycled sterling silver with either a 22k gold or rhodium plating. All our fine jewellery is hand crafted using 18k solid gold.
With a concept based on nature’s own designs, Flora Danica has for more than 70 years been at the forefront of ideas about sustainable jewellery. Today, Flora Danica jewellery is produced in compliance with the United Nations Global Compact set of principles and under strict guidelines from theResponsible Jewellery Council, who ensure the world’s highest standardswithin sustainability and responsibility in the jewellery industry.

Flora Danicaのストーリーは、1952年にデンマークの著名アーティスト、Orla Eggertが「自然そのままの姿をジュエリーに」というアイデアを形にしたことから始まりました。

Flora Danicaは、生花を摘んだときそのままの姿を再現する為に開発した、優れた貴金属コーティングの技術をもち、その技術を使ったジュエリーを世界へ発信することのできる唯一のブランドであり、1952年以来先駆者であり続けています。そして、70年以上に渡りサステナブルなジュエリーの第一線に立ち続けるという信念を持ち続けてきました。

現在、Flora Danicaのジュエリーは、100%リサイクルシルバー(925スターリングシルバー)に22Kゴールドもしくはロジウムでコーティングされています。また、ファインジュエリーに使用しているゴールドは全て100%リサイクルゴールド(18Kゴールド)です。そして、国連グローバル・コンパクト(UNGC)の理念に準拠し、世界中のジュエリーにおけるサステナビリティと業界における責任について最も高い規範と規格を開発している、責任あるジュエリー協議会(RJC)の厳密なガイドラインの元、ジュエリーを制作しています。また、ギフトボックスは環境への負荷が少ない素材を使用しています。

flora-danica-ring

ONLINE STORE